カムリについて

トヨタのカムリについて!

カムリについて header image 2

歴史

2013年07月29日 · コメント(0) · 未分類

カムリの歴史について簡単に説明します。と言っても、結構歴史が長いので多少省く形になりますので注意してください。

 
まず、カムリが初めて世間に出てきたのが1980年のセリカのセダン版セリカ・カムリがカムリの初代となっています。セリカの派生車種として制作されました。まあ、現いつに言えばこのモデルは初代とは言いがたいが、取り敢えずカムリが世に出たのです。そして、1982年に2代目カムリが搭乗しました。これがセリカというサブネームを取り外した、ある意味で最初のカムリですね。そして、1986年まで試行錯誤などをしてき、1986年の8月に3代目カムリが登場したのです。その後1990年に4代目、1994年に5代目、1996年に6代目と開発されていき、2001年に現在のような形状の7代目が開発されました。そして現在の9代目のカムリが2011年に登場したのです。

 
このようにカムリの歴史があるので、ぜひその歴史をたどってみるのも楽しみ方の一つにすることが出来るはずです。色々と車に対する魅力的な条件があるので、それに合った方法で、車を選べるようにしておくことで、これまで以上によい条件を発見することにもつながるといえます。なかなかそのようなよい条件の車は少ないので、ぜひ自分で足を伸ばしてよい車を見つけられるようにしておくことが望ましい条件を発見するきっかけになるはずです。よい条件の車を色々と探してみるようにしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。